全室源泉かけ流し露天風呂付の宿

のんびり何もしない贅沢、お手伝いします。

伊豆大川温泉 いさり火

空室検索

伊豆大川温泉 いさり火

MENU

いさり火便り

いさり火便り

伊豆大川温泉にある全室源泉かけ流し露天風呂付の宿「いさり火」から
最新の情報をお届けします。

2021年11月15日
月曜日

くぼやまさとる氏 個展のお知らせ👨‍🎨

当館の売店にてポストカードが大変好評のくぼやまさとる氏による個展のお知らせが届きました。

個展 「小さくて大きい」 入場無料
日時 11月17日(水)〜28日(日) 月・火休館
10:00〜16:00
場所 伊豆高原 リンガフランカ
   伊東市八幡野1156
080-4125-6850

当館より車で10分、伊豆高原駅より徒歩12分とアクセスも良く、当館スタッフも伺う予定にしております。

今年は熱海の起雲閣にて個展を開催、パリのルーブル美術館にも出展を果たすなど活躍が著しい伊豆のアーティストです。

皆さまのお越しをお待ちしております♪

2021年11月9日
火曜日

ウェルカムドリンク

当館では、17時までにチェックインされたお客様にはラウンジにて、ウェルカムドリンクとして”お抹茶と和菓子”をご用意しております。

※夏季は冷たい麦茶とお茶菓子をご用意しております(2021年現在)

また、11月9日現在、日没時刻は16時44分です。

ラウンジ、客室、特に客室露天風呂からの眺めは、日の入前の明るいうちの相模灘の景色が断然おすすめです。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

2021年11月4日
木曜日

「東名集中工事」 でお時間に余裕を。

◆東京方面からお車でお越しのお客様へ

今月8日(月)〜27日(土)まで、東名集中工事が実施されます。

区間は東京IC〜大井松田ICで、昼夜連続・車線規制が敷かれます。

渋滞が予想され、迂回路として西湘バイパスや小田原厚木道路も混雑が予想されます。

東京方面からお車でお越しのお客様はお時間に余裕をもってお越しくださいませ。

2021年11月2日
火曜日

11月のダイニング ”生花”

今年も残すところ2ヵ月を切りました。

11月のいろりダイニング「然-ZEN-」のディスプレイは、古流・前田理裕先生による生花です。

陶芸家・富田啓之氏による水盤に、菊やサンゴミズキ、葉蘭、椿の葉などで生けていただきました。

尚、前田先生には、ラウンジの装花も生けていただいており、月1回スタッフは先生による生花のレッスンも受講しております。

2021年10月27日
水曜日

いろりダイニング 「然 -ZEN-」

夏から秋へと季節は変わり、空気が澄んできたことで、いさり火からも水平上に小さな小島が見えるようになってきました。

さらに冬場になりますと千葉県の房総半島までお部屋から望めます。

さて、当館のお食事は、部屋食とダイニング食の2通りございます。

102号室、301号室、302号室、401号室の計4部屋は、いろりダイニング「然 -ZEN-」にてお食事をご用意いたします。

ダイニングはカウンター仕様です。
行燈型の間仕切りで感染対策を講じております。

壁は和紙作家、坂本直昭氏によるアートで落ち着いた雰囲気に。

ディスプレイには月替わりで、伊豆在住のアーティストの作品を展示しており、プチ美術館のような空間でお食事をお楽しみくださいませ。

尚、今月は陶芸家、鈴木秀昭氏による作品を展示しております。

当館売店にもアーティストの商品がございますのでぜひお立ち寄りくださいませ。

2021年10月17日
日曜日

ハロウィンかぼちゃ🎃

朝晩一段と冷え込んできました。
館内では、冬用の掛布団や座布団に取り替える作業が順次行われています。

さて、いさり火では毎年恒例となっている、料理長によるハロウィンカボチャのランタン作りの時期がやってまいりました。
(昨年は新型コロナウイルスの影響などもあり、製作できませんでした。)

制作過程の一部始終をご紹介します。

右下は料理長のスマホです。かぼちゃの大きさが伝わります!

お知り合いの方から頂いた、長さ65cm、重さ30kgもの巨大かぼちゃ。
アトランティックジャイアントというかぼちゃだそうです。
今年はやや細長いようですね。

3分の1ほどカットし、残りをつかいます。

中身を削っていきます。
水分が多く、いとも簡単にどんどん削れていきます。
残念ながら水分が多い分、食用には向かないそうです。

目、鼻、口をくり抜き、光が漏れやすいようさらに削っていきます。

出来上がったのがこちら!!
玄関先のライトにかぶせております。
夕食後など、陽が落ちた後び是非一度ご覧くださいませ♪

2021年10月10日
日曜日

いさり火のアメニティー

いさり火厳選のアメニティー

当館では、「rinRen」や「medel」といったオーガニックの化粧品やアメニティー、また、和の成分を配合したブランド「yayoi」のアメニティーを全客室・大浴場に取り入れています。

さらに先月からは美容ブランド「ReFa」のヘアドライヤーも全客室に導入し、さっそく女性のお客様からお喜びの声も頂戴しております。

今回はそんな、いさり火厳選のアメニティーをご紹介いたします♪

「rinRen」
rinRenのシャンプーセットが全室に入っています♪

全客室のお風呂には、rinRenのオーガニックシャンプー・トリートメント・ボディソープを備え付けています。

国産植物由来の原料、無添加、環境への負荷の低い洗浄成分の使用、燃焼しても大気中の二酸化炭素(CO2)を増やさないとされるバイオPETを使用するなど、地球環境にも配慮しつつ、使用感にもこだわっています。

シャンプー&トリートメントは、毛髪にハリコシを与える高知と徳島産のユズを中心に、滋賀県産の酒粕エキスなど、贅沢に配合した10種の国産植物由来成分と、国産真珠エキスが、頭皮環境にアプローチし、根元からふんわりボリュームのある髪へ。

ボディソープは、四国の柚子を余すことなく丸ごと1個使用。その他6種の国産天然美容成分と、美肌の湯・岡山県湯原温泉水を配合することでしっとりつるつるの素肌へ。

rinRenでは合成香料を使わず、全て天然の香り(精油)をブレンドしています。
天然国産ゆずブレンドの爽やかな香りをお楽しみくださいませ。

「medel」
medelのスキンケアシリーズ

全客室と、大浴場(現在は貸切風呂)にmedelの高保水スキンケアシリーズを取り入れています。

medelは、日本人にとって一番なじみ深い「お米から抽出した美容効果の高い5種の米由来成分」と「厳選した植物由来」の美容成分を配合した、トータルケアブランド。

肌のバリア機能を高めるために「国産米セラミド」を配合。
「天然100%アロマ」をブレンドしたローズの香り。
三重県伊賀市「西の軽井沢」と呼ばれる青山高原源流の良質な水にもこだわるなど、からだに心地よく、ココロにやさしい、心身の調和のとれた肌へ導く、そんなmedelの化粧品をどうぞお試しくださいませ。

「yayoi」
大浴場(貸切風呂)ではyayoiシャンプーセットを

大浴場にはyayoiのシャンプーセットをご用意しております。

yayoiは、日本の「匠の技」に、フランスの「感性」が香りでコラボレーションした2つの国が融合した和の世界ブランドです。

シソ、ユズ、緑茶、ゴマ、黒豆、米ぬかなど、日本で古くから親しまれている自然成分を配合したベースに、フランスの高名な調香師によるユズと蜂蜜の優しい香り。

ノンシリコンなので、髪や地肌をいたわりながら洗い上げてくれます。

刺激の少ないアミノ酸系洗浄成分を使用。高浸透型ケラチンと毛髪用アミノ酸が、髪の水分、油分、タンパク質に働きかけ、ダメージを内側から補修。髪と頭皮をうるおす、和の成分により、ハリのある扱いやすい髪へ。

客室では1組様に1セット             

尚、全客室にはyayoiのバスケアシリーズもご用意しております。

こちらはよくお客様より、「持ち帰っても大丈夫ですか」とご質問をいただきますが、もちろんお持ち帰りOKです♪

※現在の在庫がなくなり次第終了、その後はコスメデコルテのフェイシャルケアセットに変更予定

「ReFa」
ReFaのヘアドライヤーを全客室に。

先月より全客室に、 美容ブランドRefaのビューティックドライヤーを新しく導入しております。

ReFaは美容部門で数多くの受賞をしている美容ブランドで、化粧品や美顔器だけでなく、美を追求しヘアドライヤーやヘアアイロンと幅広く商品展開。

こちらのドライヤーは髪の温度を自動調整する「プロセンシング」と「ハイドロイオン」でプロの”レア髪”を実現。

ReFaのドライヤーには電源ボタンがございます。

尚、電源ボタンがございますので、こちらの押してからご使用くださいませ。

ちなみに、rinRenとmedelのアメニティー、ReFaのヘアドライヤーは当館売店でも販売しております。
実際にお使いいただくことで実感いただき、たくさんのお客様にご好評いただいております。

当館のバスタイムをいさり火厳選のアメニティーと共にお楽しみくださいませ。

2021年9月28日
火曜日

細野高原 秋のすすき🌾

先週の「中秋の名月」は、8年ぶりに満月と重なるとあって夜空を見上げた方も多いかと思います。
大川では、雲に隠れつつも時折姿を見せてくれる照れ屋なお月様でした。

さて、朝晩過ごしやすくなり、秋の気配を一段と感じるようになりました。

今回は東伊豆の秋の名所、「細野高原 秋のすすき」をご紹介いたします。

細野高原にて

すすきと言えば、この辺りでは「箱根仙石原のすすきの原」が有名ですが、なんとその7倍もの面積を誇る場所がこの東伊豆町にもあります。それが稲取の「細野高原のすすき」です。

広大な面積もさることながら、一面に広がる銀色の世界は圧巻です。なんといっても細野高原の特徴は少しハイキングをすれば相模灘や伊豆諸島の島々まで見えるところ。お天気にもよりますが、伊豆大島、利島、鵜渡根島、新島、式根島、神津島、さらに運が良ければ三宅島や御蔵島まで見渡せます♪さらに、ドラマや映画のロケ地としても有名なんです!

毎年すすきの時期には、スタンプラリーや動物ふれあい体験などのイベントが開催され、今年は10月8日(金)〜11月5日(金)に予定されています。いさり火からは車で約25分、伊豆稲取駅からはタクシーで15分です。当館にもパンフレットをご用意しておりますのでお気軽にお声掛けくださいませ♪

「稲取 細野高原 秋のすすき パンフレット①」

「稲取 細野高原 秋のすすき パンフレット②」

私Nにとっては初めてということもあり、少々時期は早いですが、下見がてら行ってまいりました。

イベント期間前ということもあって、最寄りの第1駐車場は無料、且つ、とても空いていました。

第1駐車場を降りると目の前には、太陽の光を浴びた銀色に輝くススキの大海原が!

ハイキングコースが30分、65分、140分の3コース設定されています。①〜⑧のチェックポイントも配置されており、140分コースだと全て通ります。私は時間に余裕もありましたので、140分の三筋山山頂を通るコースを選びました。(ハイキングをしなくても駐車場周辺でススキはたくさん見れますよ♪)

三筋山山頂の目印、風車を目指して

秋空をバックに頂上の風車とススキの草原を楽しむことができます

♪夕焼け小焼けの〜赤とんぼ〜

すすきだけでなく、秋の花や虫たちも見所です。
赤色や青色のとんぼたちがあちらこちらに。

チェックポイント④〜⑤では濃い黄色のツワブキが。

ススキの足元にはひっそりワレモコウ

目をよくこらせば!

可愛らしいあけびたち

秋の味覚あけびも。
細野高原では、春の山菜、秋のススキ、ハギ以外の植物の採取は禁止されています。あけびや栗、珍しい草花も目で楽しみましょう。

山頂付近にて稲取港や相模灘を望む

三筋山山頂にて

さて、写真を撮りながら進むこと、三筋山山頂には70分ちょっとで到着しました。お天気もよかったので結構汗だくです。
絶景ポイントからは稲取港(写真中央)や相模灘が一望できます。
残念ながら空が霞んで伊豆諸島の島は見えませんでしたが、次回の楽しみにしたいと思います。

ちなみに、第1駐車場より先には自動販売機が一切ありません。
手前の第2駐車場横にございますので、私のように喉カラカラで2時間半ハイキングすることのないようにお気をつけくださいませ(笑)

珍しい赤色と黄色の2種類で。
細野高原で採ってきたススキをいさり火の館内に生けてみました。

是非皆様も、細野高原で秋のススキを堪能されてみてはいかがでしょうか。

花と観光の大使 N

2021年9月16日
木曜日

大浴場のご利用方法について

夜は随分と涼しくなってきました。中秋の名月もすぐそこです。

一方で台風が多い季節でもございます。

大雨により伊豆急行線がストップしたり、国道135号線は連続雨量が200mlを超えますと通行止めとなる箇所が多数存在します。気象情報を十分にご確認くださいませ。

さて、ホームページの「当館の新型コロナウイルス対策について」でもご案内しておりますが、昨年6月より、計2ヶ所の男女大浴場を、終日”貸切風呂(家族風呂)”としてご利用頂いております。

今回は大浴場のご利用方法について詳しくご案内させていただきます。

大浴場は「月の雫」と「流れ星」の2ヶ所あり、それぞれに内風呂、露天風呂がございます。

内風呂から露天風呂まではどちらも、約20mほどの距離があります。
そのため、露天風呂にも脱衣場を設けておりますので特に冬場などは必要に応じてご利用くださいませ。

流れ星の露天風呂

大浴場や各客室のお風呂のお湯は、敷地内にある地下600mの温泉井戸から汲み上げた73.3度の源泉を掛け流しております。

鉄分を多く含むにごり湯は伊豆では珍しく、塩化物・硫酸塩泉の泉質はやわらかい肌触りで温かさが持続し、湯あたりしにくいと温泉通にも高評価です。

月の雫の内風呂

露天風呂の大きさはどちらも変わりませんが、内風呂は「月の雫」が「流れ星」より3倍ほど広くなっております。

特に、月の雫では、陶芸家 富田啓之氏による金のオブジェや陶器の照明スタンドで、映画テルマエロマエのような空間をお楽しいただけます。

ちなみに、大浴場へ伸びるタイルの石畳も富田氏の手掛けていただいたものです。

ご利用可能時間は、15時より翌朝11時(10時半最終入場)までです。
予約制ではございません。空いていましたらいつでも、何度でもご利用いただけます。

空き状況は、1F案内板、または、各客室にてスマートフォンからQRコードを読み込んでいただけますとご確認いただけます。

ご利用時は、大浴場の扉を閉め、内側から鍵をおかけくださいませ。センサーが反応し、ご利用中を示す「満」の字に切り替わります。

1回のご利用時間や、ご利用回数に制限は設けていません。
(他のお客様もご利用いただけるようご配慮お願いします。)

露天風呂からの景色を楽しむのでしたら早めのチェックインで明るいうちのご利用がぜひオススメです。

月の雫の露天風呂

夜中でもご利用いただけますので、露天風呂で星空を眺めながらなんて贅沢な使い方も。

尚、コロナ対策として、大浴場にタオルは一切設置しておりません。
お手数ではございますが、各自お部屋からお持ちくださいませ。
また、大浴場、客室の露天風呂共に、どうしても熱いお湯が上の方に留まりやすいですので、入浴前にはかき混ぜ棒でよくお湯を混ぜてからご利用くださいませ。

いさり火の源泉掛け流しのお湯をたっぷりとお楽しみくださいませ。

2021年9月5日
日曜日

大川産 わさび&わさび製品

残暑は一体どこへやら、一気に涼しくなりラウンジの装花も秋らしくなりました。

さて、大川のお土産紹介第2弾でございます‼︎

前回は清月堂さんの「サザエ最中 波の子」をご紹介いたしました。
今回は”大川因(カクダイ)わさび園さん”の「わさび&わさび製品」をご紹介いたします♪

当館のご夕食ではカクダイさんの本わさびをお造りに使用しております。また、ご朝食にもわさび味噌などが名脇役として大活躍しています。ご夕食の際には、お刺身だけでなく、他のお料理にも本わさびを使われるお客様も多いですよ♪

今回は奥さん、若旦那さんにお話を伺いいたしました。
カクダイさんは、伊豆大川駅近く、当館からは徒歩5分ほどにございます。

外観はとても小さなお店ですが、中では愛情たっぷりのわさび製品が並んでいます♪

カクダイさんのわさび田は大川の山奥にあり、大変狭い農道なので実際にはご覧になれませんが、どうしても大川でわさび田をご覧になりたい方は別のわさび田をご案内いたしますのでスタッフまでお声掛けくださいませ♪

天城山系の箒木山(ほうきさん)から流れる清らかな湧水で丹精込めてわさびを育てて約50年になるそうで、店内では立派な本わさびが‼︎

大きさによってお値段が変わりますが、400〜1200円ほどです♪

カクダイさんでは毎月収穫して毎月植える栽培方式を取り入れており、1年中安定した品質のものを提供できるようにしています。

また、この本わさびを使った「わさび漬」や、「わさび味噌」などの加工品には香辛料(わさび風味の辛味)や、アミノ酸(化学的な旨味成分)を一切加えず、わさび農家でしかできない、本来のわさびの味を楽しんでいただけるようこだわっているそうです!

更に、カクダイさんのわさび漬けは、吟醸酒と大吟醸酒の酒粕をブレンドしたクリーミーな味となっており、特に「特選 わさび漬け」はわさびの量をなんと1.5倍もふんだんに使用しているそうです!

暖かいご飯の上に少量のせて醤油をちょっと垂らして食べると、もうたまりません‼︎ マグロの刺身などとも相性抜群です♪お酒のお供にも!

ご夕食の際にお気に召して頂けましたらぜひカクダイさんへお立ち寄りくださいませ♪

★大川因(カクダイ)わさび園
朝8時〜18時 年中無休
※土日祝祭日の港の朝市(稲取漁港)に出店の際は、 大川のお店を留守にしていることがあります。

宿泊日

未定
大人

小人

宿泊数