全室源泉かけ流し露天風呂付の宿

のんびり何もしない贅沢、お手伝いします。

伊豆大川温泉 いさり火

空室検索

伊豆大川温泉 いさり火

MENU

いさり火便り

いさり火便り

伊豆大川温泉にある全室源泉かけ流し露天風呂付の宿「いさり火」から
最新の情報をお届けします。

2022年7月24日
日曜日

鮭と、梅と、蟹⁉︎

 いよいよ2度目の梅雨が明けたようで、蝉の鳴き声も一斉にせわしなく響いています。

 さて、今回のタイトルは「鮭と、梅と、蟹⁉︎」です。
 一体なんのこっちゃわからないですよね。
 でも、それぞれの色を思い出してみてください。そう、鮭も梅も蟹も、赤やピンクっぽい色をしていますよね!

 実は今回ご紹介するのはこの赤っぽいシリーズです!

 まずは、鮭。

富士宮産"富士山サーモン"

 現在、ご夕食の献立では、富士山サーモンをご用意しております。富士山の清らかな伏流水(湧水)で育てられたニジマスこそが富士宮産”富士山サーモン”。

富士山サーモンの粕漬け

 味が濃く、甘みが特徴で、いさり火会席では3日ほど粕漬けにして焼き上げることで、日本酒の香りが鼻から抜け、より一層上品な一品に仕上がっています。
 ダイニングのいろり会席では、ご自身で炭火で焼いてお召し上がりいただきます♪

 続いては、梅。
 先月漬けた梅が本日できあがりました。

南高梅など敷地内の梅を1ヶ月漬けました

 玄関先の南高梅をはじめ、敷地内で収穫した梅を料理長が毎年漬けています🫙
 今年もいい色に仕上がっています♪ちなみに塩分濃度は10%。

バットに並べて、、、

 この後2日ほど干して梅干しにしてできあがりです!朝食の一品などになるとのことですのでお楽しみに!

 最後は、蟹。
 伊豆で蟹???と思われた方も多いはず。
 カニといえば北海道や日本海側を思い浮かぶ方が多いと思いますが、実は伊豆でも美味しいカニが獲れるんです!

 それがこの”アサヒガニ”です。

大川産"アサヒガニ"

 一見、エビのような、又、カブトガニのような見た目をしていますがれっきとしたカニの仲間なんです。が、横歩きではなく、前に歩くんです!!

 とても希少なカニで、漁獲量が少なく、なかなか市場に出回ることはありません。
 普段は、海底の砂場で生活していて、目だけ砂から出しているそうで、海にいる時から(茹でる前から)こんな真っ赤なので、この名がついたとか。

お隣の漁師さんが漁を終えて港に戻ってきた水槽の中にはアサヒガニがたくさん!

 数が少ないため、当館や伊東の料亭など一部のお店にしか卸さないんだそうです。

茹で上がったアサヒガニ

 料理長によると、食べる部分は少ないのですが、茹でて蟹味噌と召し上がったり、とてもいい出汁がでるのでお味噌汁にしたりするそうです。

 旬の食材で皆様のお越しをお待ちしております♪

宿泊日

未定
大人

小人

宿泊数